ゆったり、まったり、平穏に。


by cafe_hananeko

先日・・・・

 飼っていた猫が死にました。車に撥ねられていました。
哀しいけれどそれ以上に悔しい、と言うか情けない思いです。家の前で撥ねられていたのに気付いてやれなかった事。外に出してしまった事。もっと早くに探していれば・・・・
何度も呼びかけ、普段ならすぐ帰ってくるのに嫌な予感はしたいたんですが。

 野性味の強い猫でしたし、ここ数年、交通量が非常に増えたのもあり、いつかこうなるかもとは思ってはいましたが。結局は飼い主である自分の責任だと思います。


 春くらいにも似たようなことがあり、母が似た猫が撥ねられていたと言うので急いで観に行きました。その猫は本当にハルミそっくりで殆ど見分けがつかない程似ていました。結局違っていたものの、思えばあの時がチャンスだったのかも知れません。
 あの時穴を掘っていた悲しそうな飼い主の後ろ姿をもっと覚えていれば、あの時の猫の姿を、見た時の感覚を、帰ってくるまでの不安を、少しでも覚えていれば、思い出していればと後悔の念が絶えません。

 せっかく救った命だったのに、あまりにも短過ぎる!それでもあいつは幸せだったんだろうか?幸せかどうかなんて他人が決める事ではないけどとにかく自由な猫だったから幸せではあったのかなぁ。飼い主の自己満足的な判断でしか無いけど。
こんな暗い話、本当は書きたくないんですが自分への反省と戒めを兼ねて、すみませんm(_ _)m

 そして、ハルミ、ありがとう!面白い奴だったよ、お前\(^o^)/
a0169146_17291699.jpg

[PR]
by cafe_hananeko | 2010-12-23 17:34 |